フォト

マイリンク

無料ブログはココログ

« naffgrooveだよっ!A TRIBE CALLED QUES / 「MIDNIGHT MARAUDERS | トップページ | 逆柱いみりって »

2007年6月21日 (木)

Breakwaterな日

Breakwater_breakwater 先日のブログでは、「暑い、暑いっ!」といっておきながら、それに見合うような盤を紹介できていなかったのでは、といったことに気付いてしまった。そうなったら、今日こそはこの暑さを解消してくれるような盤を紹介せざるをえない訳で、辺りをちょっくら探していると、こいつがうまい具合に見つかりました。そう、Breakwaterの「Breakwater」。見よ!この清涼感たっぷりなジャケを!ちなみに、レコード、CDともに所有する愛聴盤。

78年、aristaから出た一枚目。その清涼感あるジャケとぴったりと合うくらいみずみずしい内容を誇る本作。この当時の音としては、ありえないくらいに高いレベルを誇っている。当時、世の中の音はディスコ。それに迎合しないかのようなAOR的な音が刻まれているのはメンバーに白人が含まれていることに起因するのだろうか。こうした音を好むフリーソウルに取り上げられ、再評価されたというのも当然の流れだったと考えられる(といいつつも、ブラックディスクガイドにはすでに載っていて、改めて感動)。

1曲目の"Work It Out"は本作一番の人気曲でもあり、雰囲気あるイントロにやられ、ラテンのリズムを入れた本編に打ちのめされる。でも、僕のお気に入りNO.1はこの曲ではなく、4曲目の"No Limit"。この曲は、もうただ圧倒されるような気持ちよさのメロウミディアムダンサー。この曲のすごさは、78年というディスコ終幕期であるというのに、もうすでに80年代のファンクバンドのあるべき姿を映し出しているからだ。他収録曲もミディアム、スロウに好曲盛りだくさん。充実の大推薦盤だ。ちなみに、彼らは2年後の80年にも「Splashdown」というアルバムを残している。こちらもなかなかの好盤であり、"Say You Love Me Girl"というラテン風味の必殺ダンサーが収録されている。

うん!今回は満足。これ聴いて今年の夏も乗り越えよう。

« naffgrooveだよっ!A TRIBE CALLED QUES / 「MIDNIGHT MARAUDERS | トップページ | 逆柱いみりって »

Soul & Funk(70's)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/419681/6869623

この記事へのトラックバック一覧です: Breakwaterな日:

« naffgrooveだよっ!A TRIBE CALLED QUES / 「MIDNIGHT MARAUDERS | トップページ | 逆柱いみりって »