フォト

マイリンク

無料ブログはココログ

« Mikki Bleuな日 | トップページ | Kliqueな日 »

2007年10月19日 (金)

Blue Magicな日

Blue_magic_2 最近、自分の服装の変化なんかを考えたりした。高校時代はヒップホップに強い憧れを持っていたことや当時裏原ブームが起こっており、若干グラフィティ的なプリントの入っている服を好み全体的に太めな服装をしていた。その頃、着ていたジャージなんかは今でも残っているが、相当でかいな。今の服装で着たら、かなり浮いてしまう感じ。で、大学になってからは古着的な服装に段々とシフトしていき、今に至ると。春:ジャージor古着スウェット&ジーンズor軍パン、夏:古着Tシャツor古着シャツ&ジーンズor軍パン、秋:春と一緒、冬:軍ものコート&ジーンズっつーのが定番すね。昔は絶対着ないと誓っていたインディゴのジーンズなんか今じゃ大好物だもんなぁ。趣味は変わるもんだね、ほんとに。今はそのインディゴのジーンズに合いそうな格好を模索してるみたいな感じ。ちょっとおっさんぽく、リアルマッコイとかのフライトジャケットなんかも取り入れてみようかなと。でも、ファッションって考えてると結構楽しいよね。自己満なんだが、一般人が一番多くの人の目に触れさせることが出来る自己表現でもあるわけだからなぁ。最近、ファッション系の触りの文章が多いな。でも、本業は音楽でっせっつーことで、今日はBlue Magicの「Magic #」をご紹介。

83年発表。レーベルは80年代前半に名作を出していたMirage。このレーベルにはファンクなイメージを持っていたが、こんなフィリーの大御所グループを出していたとは。Blue Magicは70年代前半の作品と80年代後半にDef Jamから出した「From Out The Blue」が有名だけれども、その間に出された作品も素晴らしいものが多い。特に、本作は70年代的なヴォーカルグループが80年代になって失速していく中で、出されたという意味で価値が高い。70年代風の甘いトラックの型を崩さずにシンセなどをうまく使い、時代との整合性を保っていってくれたからだ。そんな、このアルバムをプロデュースしているのはButch Ingram。ミュージシャン集団でもあるファミリーグループのIngramでアルバムを数枚出しているあの人だ。出身がフィラデルフィアであることからも相性は抜群。以前、Butch Ingramが手掛けていたPhilly Creamというグループは"Cowboys To Girls"のカバーをやってたりなんかもしてたしね。本作でも、甘い音ということでは共通点があるDramaticsの"In The Rain"のカバーも行っているが、このバージョンも悪くないな(オリジナルは偉大すぎるけど)。でも俺らはやっぱこういうスタイルが好きなんだって、自己主張しているような"Sit Alone Again"、"Since You've Been Gone"なんかはやっぱり最高(そして、これが「From Out The Blue」へと繋がるんだな)。時代を意識したミディアム"For The Love Of You"もいいね。ディスコ調の速めのトラックも悪くは無いんだが、やっぱりBlue Magicは従来路線の方が聴きどころは多いといった感じ。「From Out The Blue」と一緒に持っていたい一枚。

でも、おっさんぽいリアルマッコイとかの服って高いんだよなぁ。質がいいのもあんだけど、買うのが服が好きなおっさんたちだから、ある程度の値段でもいけんだよね。だから、ヤフオクで買おうと思って、色々と探してるんだけど、どうも値段がつりあがっていくんだよね。やっぱ、おっさんたちの財力はすごいわ。フリマでうまく探し当てて、買えることを祈ります。はい。

« Mikki Bleuな日 | トップページ | Kliqueな日 »

Soul & Funk(80's)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/419681/8511435

この記事へのトラックバック一覧です: Blue Magicな日:

» 米軍岩国基地海兵隊員4人が女性に乱暴事件、強姦映像を撮影していた!! [米軍岩国基地海兵隊員4人が女性に乱暴事件、強姦映像を撮影していた!!]
100円パーキング内で無理やり犯そうとするアメリカ兵に対し、必死に抵抗する女性だが、顔面を殴られるなどし力尽きてしまう。 最後は中出しされアップで撮影されたアソコからは、白濁液がしたたっている。 [続きを読む]

» リアルマッコイ? [リアルマッコイ]
販売店は少ないですが古着好きな人から、ある種特別な人気を得ているリアルマッコイを紹介します。 リアルマッコイを知らない方も、この機に試してみては如何でしょう。 [続きを読む]

« Mikki Bleuな日 | トップページ | Kliqueな日 »